特集

シンギングボウルセラピー

【 シンギングボウルセラピーとは … 】
シンギングボウルは約2500年前に発祥し、言葉のない時代に薬の代用とされ、音による治療(セラピー)として使われたのがシンギングボウルのはじまりです。シンギングボウルの波動は、人体の細胞の中にある多くの水分に響き、チャクラのバランスを整え、身体・心・魂に話しかけ、深いリラクゼーション効果をもたらします。乱れた気、心のバランスを整え、心身を浄化し魂の元気さを取り戻すことができます。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

0